台湾の温泉案内 | 四重渓温泉 - 日本温泉ネットワーク海外編

日本温泉ネットワーク


スーツォンシー・ウェンチュアン

台湾・四重渓温泉

四重渓温泉・牡丹風情温泉行館露天風呂画像
牡丹風情 温泉行館
もよりの都市は高雄市です
屏東県車城郷
泉質 弱アルカリ性炭酸水素塩泉 源泉温度40度~41度
効能 神経痛・関節炎・水虫・胃腸病・皮膚病
交通 高雄の左営駅より車城までバス約1時間半、そこから宿の送迎かタクシーで約20分。

特色

台湾四大温泉地のひとつで、最南端にある。熱帯気候に属す地だ。リゾート観光地「墾丁(ケンティン)」が近くにある。湯量豊富な温泉地で飲泉も可能。良質なミネラルウォーターと評される。血液循環を促進させる効果がある。温泉発見は清時代以前のようだが、公衆浴場ができたのは日本統治時代の明治後半だ。和風旅館「清泉日式温泉館」があり、かつて高松宮夫妻が新婚旅行で宿泊した。その湯は「清泉温泉」と呼ばれる。健康食品「紅仁塩卵」は四重渓温泉の特産品で、ぜひ食したい。

宿泊予約

四重渓温泉 または 高雄市 で検索

Booking.com

台湾オススメ温泉地

北投温泉

陽明山温泉

礁渓温泉

谷関温泉

宝来温泉

安通温泉

鹿鳴温泉

知本温泉

関子嶺温泉

台湾の温泉地図索引

台湾観光協会

スマート温泉ネット

韓国の温泉案内へ

温泉ロゴマーク
日本温泉ネットワーク