宮城県の温泉地案内



おにこうべ

鬼首温泉

所在地:市町村合併確認⇒宮城県大崎市鳴子温泉鬼首

宮城一覧へ 日本温泉ネットワーク
HOME
宿一覧 PHOTO 宮城地図へ

交通
ご成約で1000ポイント バイク買取楽天オート

東北自動車道 古川ICで下り、国道47号を北西に進む
鳴子温泉から国道108号に入る

JR陸羽東線,鳴子温泉駅下車 宮城交通バス 45分

泉質
泉質について

(弱)アルカリ性単純温泉

効能

神経痛・筋肉痛・五十肩

特色

遊び・体験 日本まるごと遊び場宣言

四季を通じてのリゾートエリア

この地の名称は、征夷大将軍坂上田村麻呂の東征の時のことに由来する。周辺は鬼首高原となっており、夏は乗馬やパラグライダー、冬はスキーなどが楽しめる。鳴子温泉郷の一つだが、周辺の吹上温泉宮沢温泉と共に鬼首温泉郷とも云われる。

日帰り入浴問合せ: すぱ鬼首の湯 0229-86-2493 宿泊は宿一覧参照

鳴子温泉郷鳴子東鳴子川渡中山平、鬼首

情報クリック

☆ネットで宿を探す・予約する☆
観光情報 名所・旧跡 美しい自然
交通・天気 鉄道時刻表 お天気


温泉ロゴマーク
日本温泉ネットワーク
HOME