宮城県の温泉地案内



なるこ

鳴子温泉

所在地:市町村合併確認⇒宮城県大崎市鳴子温泉湯元

宮城一覧へ 日本温泉ネットワーク
HOME
宿一覧 PHOTO 宮城地図へ

交通
ご成約で1000ポイント バイク買取楽天オート

東北自動車道 古川ICで下り、国道47号を北西に進む
川渡温泉の先、約5キロ

JR東北新幹線古川駅下車, 陸羽東線に乗り換え約50分,
鳴子温泉駅下車
東北本線小牛田駅乗り換え,陸羽東線で約60分,鳴子温泉駅下車

泉質
泉質について

硫黄泉・含芒硝硫化水素泉・酸性明ばん泉・含硫化水素酸性泉・芒硝性苦味泉
弱食塩泉・重曹泉

効能

腺病質・リュウマチ・皮膚病・婦人病

特色

遊び・体験 日本まるごと遊び場宣言

こけしの里としても有名

奥羽三名湯の一つで、付近の川度、東鳴子、中山平、鬼首とあわせて9種類の泉質の温泉をもつ世界でも珍しい温泉郷。近代的な温泉から、のどかな温泉まで楽しむことが出来る。 「滝の湯」、「早稲田桟敷湯」など有名共同浴場がある。 名産のこけしはつとに知られている。

日帰り入浴問合せ: 鳴子観光・旅館案内センター 0229-83-3441 宿泊は宿一覧参照

鳴子温泉郷→鳴子、東鳴子川渡中山平鬼首

奥州三名湯→飯坂温泉(福島県)、鳴子温泉(宮城県)、秋保温泉(宮城県)

情報クリック

☆ネットで宿を探す・予約する☆
観光情報 名所・旧跡 美しい自然
交通・天気 鉄道時刻表 お天気

温泉ロゴマーク
日本温泉ネットワーク
HOME