日本温泉ネットワーク


心を癒す温泉ロゴマーク金運パワースポット土肥金山

土肥金山大山祇尊の門画像
観光坑道に入ると現れる門
「大山祇尊」と書かれている
土肥金山の採掘は室町時代からと言われている。江戸時代から明治・大正・昭和にかけてもっとも金が採掘された。佐渡金山に次ぐ採掘量を誇った。銀も採掘されている。閉山は昭和40年(1965年)である。
土肥金山坑内風呂画像
坑内風呂
坑内に温泉が湧出しており、温泉風呂が設置されていた。坑夫たちの憩の場だ。もともと土肥温泉はここが最初の源泉とも云われている。
ところどころ天井が低いので頭上注意
観光坑道は江戸時代を再現している
坑道内の気温は年間を通じて約19度
水替え作業場画像
坑道の一部に金鉱が表出しているところがあり、見学できる。金はよく見ないと分からないほど微量に鉱石に散らばっている。坑道のところどころに人形により往時の様子が再現されている。
土肥金山観光坑道入口画像
観光坑道入口
坑道は総延長100キロに及ぶ。観光坑道は約400mで約20分の道のり。下は平坦に舗装されており、車椅子やベビーカーでも大丈夫なよう配慮されている。
土肥金山の世界一金塊画像
ギネス認定 世界一の巨大金塊
重さ250K 純度999.9
時価1.200.000.000円(相場による)
敷地内の「黄金館」に展示してある巨大金塊はケース越しに触ることができる。触るとその人に金運が宿ると云われる。また「砂金館」では砂金採りの体験ができる。
土肥金山入口画像

土肥金山

〒410-3302 静岡県伊豆市土肥2726
問い合せ
TEL 0558-98-0800
FAX 0558-98-1803
営業時間9:00~17:00
不定休なので要問合せ
入場料金 大人860円・子供半額

 

周辺温泉地案内

小土肥温泉案内ページヘ土肥温泉案内ページへ八木沢温泉案内ページへ

伊豆箱根温泉地図へ日本温泉ネットのホームへ伊豆箱根温泉温泉一覧へ