福島県の温泉地案内



おぜがわらおんせんごや

尾瀬ヶ原温泉小屋

所在地:市町村合併確認⇒福島県南会津郡桧枝岐村燧ヶ岳

福島一覧へ 日本温泉ネットワーク
HOME
宿一覧 PHOTO 福島地図へ

交通
ご成約で1000ポイント バイク買取楽天オート

車の場合、福島県檜枝岐側の御池・七入パーキング利用
(宿泊者無料サービスあり)
そこから徒歩約3時間半
群馬県側戸倉にも駐車場あり、戸倉からは鳩待峠へバス・タクシー

JR上越新幹線 上毛高原駅、もしくは上越線 沼田駅下車
戸倉までバス、戸倉からバス・タクシー乗り継ぎで鳩待峠まで
鳩待峠から徒歩約4時間

泉質
泉質について

カルシウム-硫酸塩冷鉱泉 源泉温度約20度

効能

神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩

特色

遊び・体験 日本まるごと遊び場宣言

尾瀬のオアシス

自然の宝庫である尾瀬に温泉があるとは喜ばしい。本館と別館からなる。本館はリニューアルして綺麗で立派な建物になった。温泉は源泉名(赤田代温泉)と云い、源泉かけ流しだ(ただし、鉱泉のため加温)。鉄分を含んでおり、赤っぽい湯が特徴。燧ヶ岳には温泉小屋道が廃道になったため、見晴新道を利用したい。尾瀬は基本的に登山なので装備・服装に注意が必要。なお、三条の滝方面の渋沢温泉小屋と間違わないように。

情報クリック

☆ネットで宿を探す・予約する☆
観光情報 名所・旧跡 尾瀬保護財団
交通・天気 鉄道時刻表 お天気


温泉ロゴマーク
日本温泉ネットワーク
HOME