福島県の温泉地案内




おぜひのえまた

尾瀬檜枝岐温泉

檜枝岐温泉)

所在地:市町村合併確認⇒福島県南会津郡檜枝岐村
福島一覧へ 日本温泉ネットワーク
HOME
宿一覧 PHOTO 福島地図へ

交通
ご成約で1000ポイント バイク買取楽天オート

磐越自動車道 会津若松IC 国道121号で田島町から国道118,401,352号を南下、
ICからは約110キロ
無雪期は,関越自動車道小出ICから,国道352号を銀山湖経由で約70キロ
または,東北自動車道那須塩原ICから400,121,352号を経由すると良い

会津鉄道会津高原駅下車 尾瀬沼山行きバス、檜枝岐下車(約1時間15分)
いずれのルートも、積雪時要確認
会津鉄道の時刻表会津バスの時刻表

泉質
泉質について

アルカリ性単純温泉 / 単純硫黄温泉 源泉温度64.7度ほか複数源泉

効能

神経痛・リウマチ・疲労回復

特色

遊び・体験 日本まるごと遊び場宣言

県境にあり、平家の落ち武者伝説がある
尾瀬の裏玄関

尾瀬の湿原が近く、ミズバショウの季節には相当賑わう。ここは,燧ヶ岳、会津駒ヶ岳、平ヶ岳など百名山が多く、登山客も多い。以前は単に檜枝岐温泉と言ったが、現在は尾瀬檜枝岐温泉との名称になった。「駒ノ湯」や「燧の湯」などの共同浴場がある。「アルザ尾瀬の郷」という温泉センターもある。その内、燧の湯は単純硫黄泉の源泉を単独で使用しており、源泉かけ流しだ。冬は厳しいところで温泉は施設だけではなく、一般家庭にもひかれている。こじんまりとして家庭的な温泉民宿が多いのも特徴で、そばを名物として出しているところも少なくない。夏はライダーたちも集まる。

日帰り温泉問合せ:
アルザ尾瀬の郷 0241-75-2200
燧の湯 0241-75-2290
駒の湯 0241-75-2655
宿泊は宿一覧参照

情報クリック

☆ネットで宿を探す・予約する☆
観光情報 名所・旧跡 尾瀬と燧ヶ岳
交通・天気 尾瀬保護財団 お天気


温泉ロゴマーク
日本温泉ネットワーク
HOME