北海道の温泉地案内



なかごや

中小屋温泉

所在地:市町村合併確認⇒北海道石狩郡当別町中小屋

北海道一覧へ 日本温泉ネットワーク
HOME
宿一覧 PHOTO 北海道地図へ

交通
格安レンタカーを全国から一括検索・予約する

道央自動車道札幌ICで下り、国道275号を北上し、石狩川を越えて当別町へ

JR学園都市線 本中小屋駅下車 駅から約1キロ
(学園都市線は札幌駅から乗車)

泉質
泉質について

含食塩硫化水素泉 源泉温度10.5度 pH8.4
(弱アルカリ性-低張性-冷鉱泉)

効能

創傷・金属中毒症・神経衰弱・神経炎・皮膚病

特色

クラブツーリズム クラブツーリズムの旅行

北海道では歴史ある温泉地

明治38年(1905年)に虚無僧が発見し、開湯した歴史ある一軒宿温泉。湯は冷鉱泉の加熱であるが、硫黄成分を含み効能に期待が持てる。丘陵の背後には野外ガーデンがあり、バイキング料理が楽しめる。また室内ではジンギスカンの提供がある。鍋料理も人気を博している。 なお、本中小屋駅は貨物列車の車掌車を改装した駅舎で鉄道ファンに人気がある。

立ち寄り湯問い合わせ: 0133-27-2011 宿泊は宿一覧参照

情報クリック

☆ネットで宿を探す・予約する☆
観光情報 名所・旧跡 美しい自然
交通・天気 鉄道時刻表 お天気

温泉ネットロゴマーク
日本温泉ネットワーク
HOME