群馬県の温泉地案内



ほっきつ

北橘温泉

ばんどうの湯 | たちばなの郷城山

所在地:市町村合併確認⇒〒377-0061群馬県渋川市北橘町下箱田605-5、606-2


群馬一覧へ 日本温泉ネットワーク
HOME
宿一覧 PHOTO 群馬地図へ

交通
格安レンタカーを全国から一括検索・予約する

関越自動車道 渋川伊香保ICより、
国道17号、291号経由で約10分

JR上越線 渋川駅下車、タクシー15分

泉質
泉質について

ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
(弱アルカリ性-低張性-高温泉)

効能

神経痛・関節痛・筋肉痛・五十肩

特色

クラブツーリズム クラブツーリズムの旅行

戦国時代に築かれた箱田城の城跡

渋川市の利根川沿いにあり、室町末から戦国時代にかけて築かれた箱田城の城跡にあるユニークな温泉地。高台にあるため、眼下に利根川が流れ、榛名山や秩父連山を望める抜群のロケーションだ。「ばんどうの湯」は日帰り温泉で、お城の形をした「たちばなの郷城山」は宿泊施設になる。両施設は隣合っている。温泉の特徴はかすかに柑橘系の匂いがすることだ。湯色もわずかだが黄みがかかっている。弱アルカリ性で肌に優しく、薬効が高そうな泉質と言える。「ばんどうの湯」の大露天風呂や「たちばなの郷城山」の客室からは前橋、高崎・渋川方面の美しい夜景パノラマを望むことができる。また、両施設ともバリアフリー重視を謳っていることは特筆すべきだ。

日帰り温泉問い合わせ: ばんどうの湯 0279-60-1126 宿泊は宿一覧参照

情報クリック

☆ネットで宿を探す・予約する☆
観光情報 名所・旧跡 美しい自然
交通・天気 鉄道時刻表 お天気


温泉ネットロゴマーク
日本温泉ネットワーク
HOME