日本三奇橋・猿橋 | 心を癒す日本温泉ネットワーク

日本温泉ネットワーク
 
山梨県大月市

日本三奇橋

甲斐の猿橋

猿橋全景画像
猿橋
谷が深いため、橋脚がたてられなかった。そこで橋脚を使わずに両岸から張り出した四層のはね木(結木)によって橋を支える構造になった。橋の長さは31m。幅は3.3m。橋の起源は古く、奈良時代にさかのぼると云われる。その後、何度か改修はされている。甲州街道は徳川幕府の重要な軍用路だった。日本三奇橋はここと岩国の錦帯橋、黒部の旧:愛本橋だが、木曽の桟(かけはし)や徳島祖谷(いや)のかずら橋を上げる場合もある。
笹子川渓谷画像
桂川の支流 笹子川渓谷
高さは31m
吸い込まれそうで少し怖い
八ツ沢発電所一号水路橋画像
八ツ沢発電所一号水路橋
東京電力の水路橋で長さは42.7m。平成17年(2005年)に国の重要文化財に登録された。上野原八ツ沢地区の発電所を有効利用するために、1912年(明治45年・大正元年)に架けられた。
猿橋から
猿橋から望む水路橋と新しい橋
 

周辺温泉地案内

 
真木温泉
 
金山鉱泉
 
法能温泉
 
君恋温泉
 
大月の謎の鉱泉
 
山梨温泉一覧へ
 
都道府県温泉一覧へ

猿橋周辺の地図

.スマート温泉ネットのホームへ

☆宿をお探しの方はこちら☆

温泉ネットロゴマーク
日本温泉ネットワーク