山形県の温泉地案内



せみ

瀬見温泉

所在地:市町村合併確認⇒山形県最上郡最上町大堀

山形一覧へ 日本温泉ネットワーク
HOME
宿一覧 PHOTO 山形地図へ

交通
ご成約で1000ポイント バイク買取楽天オート

東北自動車道 古川ICで下り、国道47号を鳴子・新庄方面へ
鳴子温泉を過ぎて約33キロ 古川ICからは約61キロ

JR陸羽東線(奥の細道ゆけむりライン) 瀬見駅下車 徒歩15分

泉質
泉質について

ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉 源泉温度68度
(中性-低張性-高温泉)

効能

リウマチ・婦人病・皮膚病・痔疾

特色

遊び・体験 日本まるごと遊び場宣言

ふかし湯がある

小国川沿いの静かで湯治色の強い温泉。源義経・弁慶一行が探し出したとも言われ開湯800年にもなる。江戸時代には新庄戸沢藩の御殿湯であった。その時代からの名残りで共同浴場には「ふかし湯」がある。湯気で体の悪いところを温めて湯治する。冷え性が多いご婦人には特に良い。源泉が高温でないとできない湯治法だ。良質の温泉と豊かな自然が自慢。レトロな温泉街が待っている。源泉かけ流しの宿もある。なお岩手県にある瀬美温泉と間違わないように。

立ち寄り湯問合せ: 瀬見温泉共同浴場 せみの湯 0233-42-2123 宿泊は宿一覧参照

情報クリック

☆ネットで宿を探す・予約する☆
観光情報 名所・旧跡 美しい自然
交通・天気 鉄道時刻表 お天気

温泉ロゴマーク
日本温泉ネットワーク
HOME