和歌山県の温泉地案内



ゆのみね

湯の峰温泉

所在地:市町村合併確認⇒和歌山県田辺市本宮町湯の峰

和歌山一覧へ 日本温泉ネットワーク
HOME
宿一覧 PHOTO 和歌山地図へ

交通 ご成約で1000ポイント バイク買取楽天オート

国道42号線 新宮市街地より国道168号線を北上
熊野大社手前で国道311号に入る
(熊野大社経由でも行ける)
三重県熊野市より国道311号、168号経由約35キロ

JR名古屋駅より特急3時間10分 JR新宮駅よりバス70分
新宮まではJR新大阪、京都駅からも直通特急あり

泉質
泉質について

含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩泉 源泉温度約93度

効能

リウマチ性疾患、神経痛、皮膚病、糖尿病

特色

熊野古道とともに「つぼ湯」は世界遺産登録

熊野詣の垢を落とす湯垢離場(ゆごりば)として古くから栄る。熊野古道散策には最適。小栗判官伝説で有名な「つぼ湯」と源泉の「湯筒」が珍しく、湯治場の雰囲気にあふれている。昨今は熊野古道の立ち寄り湯として人気で「つぼ湯」は世界遺産登録にもなっている。地元で取れる新鮮な山菜、川魚料理、冬期にはボタン鍋を味わう事が出来る。 なお、湯の峰と川湯、わたらせ、クアハウス熊野本宮の各温泉で「本宮温泉郷」を形成している。

立ち寄り湯問合せ: 湯の峰温泉公衆浴場 0735-42-0074 つぼ湯入浴も申し込める

本宮温泉郷→湯の峰、川湯渡瀬

情報クリック

☆ネットで宿を探す・予約する☆
観光情報 熊野観光 美しい自然
交通・天気 鉄道時刻表 お天気


温泉ロゴマーク
日本温泉ネットワーク
HOME