和歌山県の温泉地案内



ゆあさ

湯浅温泉

所在地:市町村合併確認⇒和歌山県有田郡湯浅町青木75

和歌山一覧へ 日本温泉ネットワーク
HOME
宿一覧 PHOTO 和歌山地図へ

交通 ご成約で1000ポイント バイク買取楽天オート

海南湯浅道路 吉備ICで下り、国道42号を南へ 県道23号に入る

JR紀勢本線 湯浅駅下車、車で約5分

泉質
泉質について

単純硫黄泉 源泉温度19.4度
(アルカリ性−低張性-冷鉱泉)

効能

神経痛・慢性婦人病・慢性皮膚病

特色

醤油発祥の地に湧く

西に湯浅湾を臨む、静かな環境。康治2年(1143年)に築城された「湯浅城」の跡地に、宿泊施設として建て直した宿が目印。町のシンボルにもなっている。透き通った海での釣りや海水浴が楽しめる。 なお、同じ湯浅町には他にも温泉があるが泉質がそれぞれ違う。町営日帰り温泉施設である二の丸温泉(アルカリ性単純泉)と自家源泉の旅館栖原温泉(低張性中性冷鉱泉)。栖原温泉はおそらく様々な成分が混ざり合った単純冷鉱泉であろう。

日帰り温泉問合せ: 湯浅城 0737-63-6688 宿泊は宿一覧参照

情報クリック

☆ネットで宿を探す・予約する☆
観光情報 名所・旧跡 美しい自然
交通・天気 鉄道時刻表 お天気


温泉ロゴマーク
日本温泉ネットワーク
HOME