栃木県の温泉地案内



きぬがわ

鬼怒川温泉

所在地:市町村合併確認⇒栃木県日光市鬼怒川温泉

東武鉄道時刻表

栃木一覧へ 日本温泉ネットワーク
HOME
宿一覧 PHOTO 栃木地図へ

交通 ご成約で1000ポイント バイク買取楽天オート

東北自動車道から日光宇都宮道路に入り、今市ICで下りる。国道121号を北上

東武鬼怒川線 鬼怒川温泉駅下車 各宿にはダイヤルバスが運行している

泉質
泉質について

アルカリ性単純温泉 源泉多数
(アルカリ性-低張性-高温泉ほか)

効能

リウマチ・神経痛・運動機能障害

特色

日光観光と共に栄える

北関東を代表する温泉地で、高度成長期から鬼怒川の両岸に大型ホテルが立ち並び、歓楽色の強い観光温泉地だった。現在は落ち着いた山峡の温泉地となりつつある。開湯は江戸時代の1752年とされ、もともとの通称は「滝温泉」と言った。明治以降、鬼怒川上流部の電源開発に伴い多くの源泉が見つかった。下野(しもつけ)電気鉄道(現:東武鬼怒川線)の開通により温泉地として発展した。湯量は豊富で自家源泉の宿もある。竜王峡や豪快な鬼怒川ライン下りは観光の目玉。日光観光に鬼怒川温泉宿泊は定番中の定番。団体客が多い温泉地だったが、最近は個人客重視の宿が増えているのが嬉しい。

立ち寄り湯問合せ: 鬼怒川公園岩風呂 0288-76-2683 宿泊は宿一覧参照

情報クリック

☆ネットで宿を探す・予約する☆
観光情報 華厳の滝 美しい自然
交通・天気 鉄道時刻表 お天気


温泉ロゴマーク
日本温泉ネットワーク
HOME