埼玉県の温泉地案内



おふろかふぇ はくじゅのゆ

おふろcafé 白寿の湯

所在地:市町村合併確認⇒〒367-0301埼玉県児玉郡神川町渡瀬337-1

埼玉一覧へ 日本温泉ネットワーク
HOME
ここは日帰り温泉です PHOTO 埼玉地図へ

交通
格安レンタカーを全国から一括検索・予約する

関越自動車道 本庄児玉ICから
国道462、254号経由約25分

JR高崎線 本庄駅南口からバス
もしくは
JR八高線 丹荘駅からバスで下渡瀬バス停下車

泉質
泉質について

ナトリウム-塩化物・強塩泉
(中性-高張性-低温泉)

効能

神経痛・関節痛・慢性皮膚病

特色

クラブツーリズム クラブツーリズムの旅行

関東の隠れた名湯

かつては「かんな川温泉白寿の湯」または「湯郷白寿」と呼ばれていた温泉で、リニューアルされ「おふろcafé 白寿の湯 」となった。木の香り漂うお洒落な建物が心地良い。またこの施設は食事などに健康志向が感じれる。源泉は地下750mの古生層から湧出する。塩分濃度は海水とほぼ同じ。湯色は見事な茶褐色だ。成分が濃く、お風呂の周囲には千枚田のような堆積物ができている。名湯の証しだ。高張性なので湯あたりに気を付けよう。なお神流川を挟んだ群馬県の八塩温泉も塩分が濃い温泉として知られている。

日帰り温泉問合せ: おふろcafé 白寿の湯 0274-52-3771 詳しくはこちら

情報クリック

☆ネットで宿を探す・予約する☆
観光情報 名所・旧跡 美しい自然
交通・天気 鉄道時刻表 お天気

温泉ネットロゴマーク
日本温泉ネットワーク
HOME