大分県の温泉地案内



うけのくち

筌の口温泉

所在地:市町村合併確認⇒大分県玖珠郡九重町筌の口

大分一覧へ 日本温泉ネットワーク
HOME
宿一覧 PHOTO 大分地図へ

交通 ご成約で1000ポイント バイク買取楽天オート

大分自動車道 九重ICで下り、国道210号から町道飯田高原中村線で南へ
長者原方面へ

JR久大本線 豊後中村駅下車、バスで約25分

泉質
泉質について

岩芒硝重炭酸土類泉 源泉温度48.5度

効能

神経痛・胃腸病・創傷

特色

胃腸病に特効の湯治・静養向き温泉

九酔峡にある鳴子川沿いの閑静な温泉。江戸時代からの湯治場温泉。昔は二軒の宿があったが、現在は一軒宿だ。共同浴場は2カ所ある。湯は濃い黄土色で期待が持てる。近くには景勝地、九酔渓や震動の滝があり、紅葉が素晴らしい。川端康成が訪れ「波千鳥」を構想したことで知られる。なお、近くの田野に「炭酸温泉 山里の湯」という温泉施設があるが、別源泉である。ただここも名泉と言える。

立ち寄り湯問合せ→筌の口共同浴場 0973-76-3120
筌の口第2温泉振動の湯 0973-79-2516  宿泊は宿一覧参照

九重九湯→壁湯宝泉寺川底湯坪筋湯竜門、筌の口、長者原寒の地獄

参照→やまなみハイウェイ温泉地図【イラストマップ】

情報クリック

☆ネットで宿を探す・予約する☆
観光情報 名所・旧跡 美しい自然
交通・天気 鉄道時刻表 お天気


温泉ロゴマーク
日本温泉ネットワーク
HOME