長崎の温泉【特色と温泉地一覧】 - 日本温泉ネットワーク

 

日本温泉ネットワーク

都道府県別温泉案内

長崎県の温泉地

壱岐湯ノ本温泉露天風呂画像
熊本県へ

地図

佐賀県へ

- 都道府県温泉索引へ -
 
マークの説明印は日帰り温泉・立ち寄り湯・共同浴場・温泉銭湯・野湯など宿泊設備がない温泉です。その他の温泉には宿泊施設があります

長崎の温泉の特色

長崎県は複雑な形状をしている。地形的に山が海に迫っているところが多く、海岸線が入り組む。温泉地はまばらだが、風光明媚なところが少なくない。最大の温泉地は昭和9年、日本初の国立公園になった雲仙だろう。ここは明治のころから外国人の避暑地だった。雲仙地獄もあり、関東の箱根に似ている。泉質的にも申し分ない。海に面した小浜温泉も人気の温泉地。日本有数の高温泉だ。その他ではキリシタンの歴史が追える島原温泉や湯治向きの波佐見温泉がお勧め。島嶼ではまず五島列島の荒川温泉だろう。つい最近まで日本最西端の温泉地だった(現在は宮古島)。自噴の良質温泉で秘湯感もある。また壱岐には湯ノ本温泉という名湯がある。泉質は塩化物泉だ。いずれも海の幸は申し分なし。

長崎温泉地一覧

あ行

荒川温泉

日帰り温泉いき湯川温泉

稲佐山温泉

雲仙温泉

小浜温泉 -

か行

海望の湯

唐比温泉

川棚大崎温泉

  九十九島温泉 口之津温泉 -

さ行

島原温泉

千里ヶ浜温泉

西海橋温泉

 

曽根温泉

- -

た行

高浜温泉

田の浦温泉 真珠の湯温泉

な行

長崎温泉
やすらぎ伊王島

奈良尾温泉 -

は行

ハウステンボス
温泉

波佐美温泉

-
 

原城温泉

平戸千里ケ浜温泉

福島温泉

や行

湯ノ本温泉

- -

スマート温泉ネットのホームへ

☆宿をお探しの方はこちら☆
(PC・タブレット版)

☆宿をお探しの方はこちら☆
(スマホ版)

温泉ロゴマーク

日本温泉ネットワーク
(PC版)