北海道の温泉地案内



しかべ

鹿部温泉

所在地:市町村合併確認⇒北海道茅部郡鹿部町鹿部

北海道一覧へ 日本温泉ネットワーク
HOME
宿一覧 PHOTO 北海道地図へ

交通
ご成約で1000ポイント バイク買取楽天オート

函館から国道5号を北上し、大沼公園前から県道43号へ入る
海岸沿いで国道278号へ入り北上する、函館から約45km

JR函館本線 鹿部駅下車 バスか宿の送迎

泉質
泉質について

ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉 / ナトリウム-塩化物泉 源泉温度39度~50.2度
(弱アルカリ性-低張性-高温泉ほか)

効能

神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・慢性皮膚病・慢性消化器病

特色

遊び・体験 日本まるごと遊び場宣言

北海道唯一の間歇泉

鹿部港を控えた国道278号沿いに湧いている温泉。江戸時代初期の開湯。「しかべ間歇泉公園」では道内唯一の間歇泉を見学出来る。5分おきに10〜15mの熱湯を噴出する。湯は基本的に塩化物泉で複数源泉。自家源泉の宿が数軒あるが、共同浴場の「亀の湯」源泉は医者が太鼓判を押すほど皮膚に良いと云われる名湯。鹿部駅近くの鹿部ロイヤルホテルはここからの引き湯になっている。各旅館で日帰り入浴を受け付けているが鹿部ロイヤルホテルは日帰り入浴は不可だ。

立ち寄り湯問合せ: 公衆浴場 亀の湯 01372-7-2300 宿泊は宿一覧参照

情報クリック

☆ネットで宿を探す・予約する☆
観光情報 名所・旧跡 美しい自然
交通・天気 鉄道時刻表 お天気


温泉ロゴマーク
日本温泉ネットワーク
HOME