北海道の温泉地案内



れぶんとう うすゆきのゆ

礼文島温泉うすゆきの湯


所在地:市町村合併確認⇒北海道礼文町香深村ベッシュ961-1
北海道一覧へ 日本温泉ネットワーク
HOME
宿一覧 PHOTO 北海道地図へ

交通
ご成約で1000ポイント バイク買取楽天オート

香深(かぶか)フェリーターミナルから徒歩3分
香深港まで稚内から1時間55分
HeartLandFerryのHP(外部リンク)

東京羽田から稚内空港まで1時間45分
ANAのHP(外部リンク)
稚内空港から稚内フェリーターミナルまでタクシーで約20分

泉質
泉質について

ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉 源泉温度50.2度
(アルカリ性-低張性-高温泉)

効能

神経痛・筋肉痛・慢性皮膚病・慢性婦人病

特色

遊び・体験 日本まるごと遊び場宣言

花の浮島の温泉

隣りの利尻島と違い、低地が広がる礼文島の温泉。礼文島は高山植物の宝庫として、特に中高年に人気の島だ。別名「花の浮島」と呼ばれている。悲願だった温泉掘削は平成19年(2007年)に成功した。地下1.300mからの湧出。町営の温泉施設「うすゆきの湯」は平成21年(2009年)にオープン。高温泉でなかなかの泉質。ここから数か所の宿泊施設に配湯されている。礼文から望む利尻岳は迫力があり、稚内側とはまた違った趣きがある。ウニ料理が名物だ。

日帰り温泉問合せ: :うすゆきの湯 0163-86-2345 宿泊は宿一覧参照

情報クリック

☆ネットで宿を探す・予約する☆
観光情報 名所・旧跡 美しい自然
交通・天気 鉄道時刻表 お天気


温泉ロゴマーク
日本温泉ネットワーク
HOME