北海道の温泉地案内



らうす

羅臼温泉

所在地:市町村合併確認⇒北海道目梨郡羅臼町湯ノ沢町・八木浜

北海道一覧へ 日本温泉ネットワーク
HOME
宿一覧 PHOTO 北海道地図へ

交通 ご成約で1000ポイント バイク買取楽天オート

網走から国道244号、334号で斜里町市街、ウトロを経て、
知床横断道路から温泉へ 全行程約98km
(積雪期は通行止め注意)
もしくは国道244号で標津町まで行き、国道335号を北上する

JR根室本線 釧路駅から阿寒バスで羅臼バスターミナルまで3時間35分
そこから徒歩で約20分またはタクシー
(羅臼の宿まるみに泊まる方は途中の八木浜バス停下車)

泉質
泉質について

含硫黄・ナトリウム-塩化物泉 源泉温度68.2度
(中性-低張性-高温泉)

効能

神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩

特色

間欠泉から熱泉が10mも噴き上がる

羅臼町の山側に流れる羅臼川沿いに湧いている温泉。知床観光の他、羅臼湖、羅臼岳への登山基地として利用されている。間欠泉があり、また「熊の湯」は雪見温泉として人気のある野天風呂だ。羅臼町には「相泊温泉」、ドラマ「北の国から」で有名になった海辺の「セセキ温泉」など魅力ある野天風呂がある。いずれの野天風呂も地元に人々によって丁寧に管理されているので、観光客は充分にマナーを守って入りたいものだ。立ち寄り湯は無料の熊の湯のほか、各旅館に問い合わせるべし。

情報クリック

☆ネットで宿を探す・予約する☆
観光情報 カムイワッカの湯の滝 オシンコシンの滝
交通・天気 鉄道時刻表 お天気


温泉ロゴマーク
日本温泉ネットワーク
HOME