群馬県の温泉地案内



しんかざわ

新鹿沢温泉

所在地:市町村合併確認⇒群馬県吾妻郡嬬恋村新鹿沢温泉

群馬一覧へ 日本温泉ネットワーク
HOME
宿一覧 PHOTO 群馬地図へ

交通
ご成約で1000ポイント バイク買取楽天オート

上信越自動車道 小諸ICで下り、23KM、30分

JR吾妻線 万座鹿沢口駅下車、タクシー約13キロ

泉質
泉質について

マグネシウム・ナトリウム-炭酸水素塩泉 源泉温度47.5度

効能

リウマチ・運動器障害

特色

遊び・体験 日本まるごと遊び場宣言

大自然に囲まれた静かな高原保養地

浅間山と四阿山の中間、標高1300メートルに位置する高原イメージの爽やかな温泉。もともと、ここより南へ4キロほど離れたところに鹿沢温泉としてあったが、大正7年(1918年)に大火があり一軒を残して他の旅館は移ってきた。その後「新鹿沢温泉」となった。湯は旧・鹿沢温泉からの引湯になる。周辺は 6月になると天然記念物のレンゲツツジが咲き、高原らしい華やかな色に当たり一帯が染まる。 夏はハイキングや避暑客、秋は紅葉狩り、冬はスキー客で賑わいを見せる。高原の野菜や山菜料理も充分に堪能したい。

参照→鹿沢温泉

情報クリック

☆ネットで宿を探す・予約する☆
観光情報 名所・旧跡 美しい自然
交通・天気 鉄道時刻表 お天気


温泉ロゴマーク
日本温泉ネットワーク
HOME