群馬県の温泉地案内




くさつ

草津温泉

所在地:市町村合併確認⇒群馬県吾妻郡草津町草津

群馬一覧へ 日本温泉ネットワーク
HOME
宿一覧 PHOTO 群馬地図へ

交通
ETC協同組合バナー ETC共同組合広告

関越自動車道 渋川伊香保ICで下り、国道17号、353号、
145号、292号を経由・インターより道標は豊富にある

渋川・伊香保ICから結構時間がかかる。道幅が狭く渋滞しやすい。
余裕をもって行動したい。

JR吾妻線・長野原草津口駅下車、バス30分
東京方面からは,上野発の新特急「草津」が便利。バス便は豊富だ。
関西方面からは,長野まで
特急か夜行で来て,長野電鉄で湯田中に出て,
バス乗り継ぎになる。本数すくないので注意。
積雪期は湯田中から草津に抜ける道が通行止めになるので,
東京経由のほうが安全確実。
新宿駅新南口からは
伊香保経由草津行きの高速JRバス「上州ゆけむり号」がある。
また、名古屋駅からは高速JRバス「スパライナー草津号」がある。

泉質

含硫化水素強酸性明ばん緑ばん泉
源泉は20箇所以上に及びそれぞれ泉質が微妙に違う
とにかく湯量豊富

効能

皮膚病・神経痛・その他

特色

湯畑と湯もみなど、全国的に有名
日本を代表する温泉地

昔からどんな病気にも効くとして用いられたように、効能も幅広く、共同浴場も多数。この共同浴場はすべて無料で、一般観光客にも開放されている。共同浴場めぐりは、草津の通の楽しみだ。その他、有料だが、賽の河原の大露天風呂や大滝の湯も良い。熱帯植物園や白根山観光もおもしろい。スキー場としては、コース・雪質ともに評価が高い。リゾート施設も充実している。 家族で楽しめるキャンプ地も近くにある。良質な食を提供する飲食店も多い。温泉街の中心にある湯畑は草津の象徴で、いつも観光客で賑わう。草津を訪れたら、必ずここを一周すべし。自然を楽しみたい方は、芳ケ平のハイキングコースがお薦めだ。数多くの高山植物に目を瞠るはずだ。もちろん秋の紅葉もばっちり。ここはオールラウンドに日本を代表する温泉観光地と云えよう。

草津白根山温泉地.<イラストマップ】

情報クリック

☆ネットで宿を探す・予約する☆
観光情報 名所・旧跡 美しい自然
交通・天気 鉄道時刻表 お天気
その他 グルメ お土産店 地酒・地ビール・ワイナリ

温泉ロゴマーク
日本温泉ネットワーク
HOME