岐阜県の温泉地案内



ひらゆ

平湯温泉

所在地:市町村合併確認⇒岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯

岐阜一覧へ 日本温泉ネットワーク
HOME
宿一覧 PHOTO 岐阜地図へ

交通
ご成約で1000ポイント バイク買取楽天オート

長野自動車道松本ICより国道158号線安房トンネル経由
インターから約1時間30分

中央自動車道 中津川ICで下り、国道257号、国道41号で高山まで
そこから国道158号を東へ進み、平湯へ

JR高山本線 高山駅下車、濃飛バスで約60分
東京新宿より、高速直行バスシュトライナーで約4時間45分
松本より、特急直行バスアルプスライナーで約1時間30分

泉質
泉質について

ナトリウム・カルシウム・グネシウム-炭酸水素塩泉など 源泉温度21.2度〜98度複数源泉

効能

神経痛・リウマチ・胃腸病・婦人病

特色

遊び・体験 日本まるごと遊び場宣言

武田信玄が見つけたと伝えられる名湯

乗鞍岳の北側、安房トンネル岐阜側出口近くの国道158号線沿いに宿が連なる。信玄伝説のある歴史ある名湯。奥飛騨温泉郷でもっとも古い開湯と云われる。源泉数は40カ所以上に及び、湯量豊富。 濁り湯も少なくない。安房トンネルが平成9年末(1997年)に開通するまで関東方面からのアクセスは大変だった。今は上高地、乗鞍、高山方面の中継拠点で、夏の登山・冬のスキーシーズンは特に混み合う。それでも、奥飛騨のひなびた風情は十分残されている。

立ち寄り湯問合せ: 平湯の湯 0578-89-3578 神の湯 0578-89-3448 宿泊は宿一覧参照

国民保養温泉地 奥飛騨温泉郷→平湯、福地新平湯、、栃尾新穂高

情報クリック

☆ネットで宿を探す・予約する☆
観光情報 名所・旧跡 槍穂高連峰を望む
交通・天気 鉄道時刻表 お天気


温泉ロゴマーク
日本温泉ネットワーク
HOME