福島県の温泉地案内



あずき

小豆温泉

所在地:市町村合併確認⇒福島県南会津郡南会津町大桃平沢山1041

福島一覧へ 日本温泉ネットワーク
HOME
宿一覧 PHOTO 福島地図へ

交通ご成約で1000ポイント バイク買取楽天オート

東北自動車道西那須野塩原ICから国道400・352号線経由、
約82キロ、約120分 

東武・野岩鉄道 会津高原尾瀬口駅から会津バス檜枝岐行き約60分、
小豆温泉花木の宿下車、徒歩約1分
東武鉄道時刻表会津バス時刻表

泉質
泉質について

単純温泉 源泉温度58度

効能

神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・皮膚病

特色

遊び・体験 日本まるごと遊び場宣言

山間の休養向き一軒宿

会津駒ヶ岳の北東山麓の温泉地。周囲は静かな環境に包まれており、二重滝や鱒滝などの観光拠点へのアクセスも便利。 一軒宿「花木(かぼく)の宿」があり、かつては「窓明の湯」という日帰り温泉施設が併設されていたが、移転のため休業中である。源泉は自家源泉で58度の高温泉。お風呂は「石の湯」と「木の湯」があり、それぞれ露天風呂が付いている。宿のお風呂は宿泊客のみの利用になるため、残念ながら日帰り温泉、立ち寄り湯はできない。平成29年の秋には窓明の湯が再開しそうなので楽しみだ。会津高原高畑スキー場が近い。

日帰り温泉問合せ: 窓明の湯(まどあけのゆ)移転新築のため休業中(2017年4月現在) 宿泊は宿一覧参照

情報クリック

☆ネットで宿を探す・予約する☆
観光情報 名所・旧跡 美しい自然
交通・天気 鉄道時刻表 お天気


温泉ロゴマーク
日本温泉ネットワーク
HOME