福岡県の温泉地案内



ふなごや

船小屋温泉

所在地:市町村合併確認⇒福岡県筑後市船小屋

福岡一覧へ 日本温泉ネットワーク
HOME
宿一覧 PHOTO 福岡地図へ

交通
ご成約で1000ポイント バイク買取楽天オート

九州自動車道 八女ICで下り、国道442号を筑後市方面へ
国道209号に入って南に進む

JR鹿児島本線 筑後船小屋駅下車、徒歩で約15分

泉質
泉質について

含鉄(Ⅱ)・二酸化炭素-マグネシウム・ナトリウム-炭酸水素塩冷鉱泉
(弱酸性-低張性-冷鉱泉)

効能

浴用:神経痛・筋肉痛・関節痛 飲用:慢性消化器病・糖尿病・痛風・肝臓病

特色

遊び・体験 日本まるごと遊び場宣言

飲湯効果の評判は高い

筑後川と矢部川にはさまれ、矢部川の対岸は新船小屋温泉(みやま市)になる。船小屋鉱泉井戸が掘られたのは文政7年(1824年)、温泉場として開湯したのは江戸末期になる。船小屋飲泉場が温泉地の中心。ここでは含鉄炭酸鉱泉水の飲泉ができる。6月末から7月末には源氏ホタルが飛びかい、人出も多い。「どんこ船」の遊覧、果実園が充実するなど観光と静養の両立が出来る。共同浴場は「すずめ湯」がある。長期湯治プランがある宿もあるので宿一覧からお問い合わせを。

立ち寄り湯問合せ: 筑後市観光案内所 0942-53-4229 宿泊は宿一覧参照

情報クリック

☆ネットで宿を探す・予約する☆
観光情報 名所・旧跡 美しい自然
交通・天気 鉄道時刻表 お天気

温泉ロゴマーク
日本温泉ネットワーク
HOME